住まいのご相談から子育て応援、健康サポートまでなんでも私達マリンフロンティアにご相談下さい。
☎: 090-6639-6873
営業時間: 11:00~20:00
営業日: 火・金・土・日(14:00まで)

【腸内環境】

腸内環境

今回は「腸内環境」ついて。

これは私も驚きましたが
プロテインの摂りすぎも腸内環境を悪化させてしまうのはご存知でしたか?
腸内環境を悪化させてしまう悪玉菌は「タンパク質」をエサとしています。腸内の悪玉菌はタンパク質をエサとして増殖し、有害物質を発生させ、腸内環境を悪化させてしまいます。
腸内環境

腸内環境

プロテインを活用したタンパク質の十分な摂取は筋肉をつけやすくするだけでなく、脂肪燃焼や疲労回復のサポート、免疫力の向上など数多くのメリットがあります。
一方で腸内環境の悪化も招きやすくなる事実もあるため注意も必要です。
プロテインでタンパク質をきっちりと摂取しつつも腸内環境を整える方法としては、「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」を摂取するということです。
「プロバイオティクス」とは生きたまま腸まで届き、腸内環境を整えるなどのよい働きをする微生物やそれを含む食品のことです。乳酸菌やビフィズス菌などの腸内で有益な働きをする菌や、これらを含むヨーグルトや発酵食品・飲料、漬物などがこれにあたります。
「プレバイオティクス」とは消化吸収されずに大腸内まで届き、腸内で有益な働きをする善玉菌の栄養源となるもののことを指します。胃や小腸で消化吸収されないオリゴ糖や食物繊維などがこれにあたり、野菜類・果物類・豆類に多く含まれています。
腸内環境を整えることはお通じがよくなるだけでなく、肌荒れの改善や、アレルギー症状の軽減、冷え性の改善にもつながります。
食生活を見直し、適度な運動を行い、腸内環境を良くしていきましょう!!
腸内環境2

腸内環境2

〜食物繊維〜
りんご、こんにゃく、海藻、大根、ごぼう、玄米、きのこ類
〜オリゴ糖〜
牛乳、母乳、アスパラガス、ごぼう、玉ねぎ、大豆、大豆製品
〜乳酸菌〜
ヨーグルト、チーズ、みそ、漬物、キムチ
私も最近は朝のスムージーにヨーグルトをいれています。さっぱりして飲みやすくなるのでオススメです^ ^
ちなみに牛乳だとお腹を下してしまうので、入れるときは水か豆乳かヨーグルトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。