住まいのご相談から子育て応援、健康サポートまでなんでも私達マリンフロンティアにご相談下さい。
☎: 090-6639-6873
営業時間: 11:00~20:00
営業日: 火・金・土・日(14:00まで)

【薬膳のお米】

薬膳のお米

最近、私が食べているのがこの薬膳のお米という赤ちゃん玄米です。

特徴は
・無農薬、無科学肥料で栽培
・岡山県のきれいな山間部で作っている
・品種改良されていない在来種
この赤ちゃん玄米は栄養成分が1番豊富です。高い成長力を秘めた状態で収穫されるので、小粒ですが、胚芽や外皮を食べる割合が多いため他の玄米よりも豊富な栄養分をとることができます。
なんと玄米特有のGABAは100mg中25mg
(白米1mg、発芽玄米10〜15mg)
薬膳のお米

薬膳のお米

 

品種改良されていないため、大量生産されたお米と違い生命力のある貴重な種です。
酵母菌が好んで付着するため、酵素もたくさん含んでいるそうです。
最近は在来種が少なくなってきて、F1種という品種が多く出回っています。
これは一代限りの雑種で大量生産、大量消費にはうってつけ、雄性不稔といいミトコンドリア遺伝子異常で花粉を作れない。
在来種は何代も種をとり育てていくもので、何世代にもわたり絶えず選抜された遺伝的に安定した品種。
実は人間の無精子症はミトコンドリアの異常です。精子の尻尾にはミトコンドリアが棲んでいて、尻尾を振るエネルギーはここで作られています。
その力が弱くなると精子は泳げません。人間の精子は顕微鏡でみるとノタノタしてるらしく、これは食べ物からきてるんじゃないかという説もあります。
スーパーで買うときにこれは、在来種、これはF1種との見分けはつきませんが、どこで買うかなどは選択できます。
食べたもので身体ができるので、口にいれるものはこれからも意識していきたいと思いました^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。