住まいのご相談から子育て応援、健康サポートまでなんでも私達マリンフロンティアにご相談下さい。
☎: 090-6639-6873
営業時間: 11:00~20:00
営業日: 火・金・土・日(14:00まで)

【陰と陽】

陰と陽
東洋医学では陰陽の考え方があります。
どちらがいいというものではなく、中庸(ちゅうよう)というバランスを保っているところがいいと考えられています。
シーソーでいうまっすぐの状態ですね!
なにごともバランスをとることが大切です。
陰と陽

陰と陽

 

陰陽の話で面白いのがこのマークにもあるように上がったり下がったりがあるんですね!

『陰極まりて陽となす』
冬至の時期に聞く言葉ですが、
これは人の運勢にも関わっているそうです。
自分に名声が集まるとき、他人から評価されてるとき、すでに落ちぶれ始めている、そのため評価されてる時こそ傲慢にならずに準備しなければならない、逆に厳しくて辛いときにはすでに春がやってきている。苦しみ、悲しみ、絶望の冬もやがて春がくるので悲観してはいけない、困難に立ち向かうべきだという意味があるそうです。
また男は子供を産めない、陰からしか陽は生まれないということも意味しているとか笑
世の中の男性陣、女性は大切にしましょうね!

 

陰と陽

陰と陽

最後に陰陽の特徴↓
○陽○
男、太陽、春、夏、東、南、上、左
暖める、ナトリウムが多い、煮るのに時間がかかる、ゆっくり育つもの、地下に伸びるもの、寒い気候や土地で育つもの
高血圧、汗っかき
●陰●
女、月、秋、冬、西、北、下、右
冷やす、カリウムが多い、早く煮える、柔らかい、早く育ち大きくなるもの、地上より上に伸びるもの、暑い気候や土地でとれるもの
だるい、低血圧、冷え性
だんだんと寒くなってきて冷えてくるので、身体を温めて元気に冬を乗り越えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。